ドイツ
GERMANY

※掲載順はメーカーのアルファベット順
※C. G. Haenel Waffen-u. Fahrradfabrik Suhl(現C. G. Haenel GmbH, Suhl)製。Sturmgewehr 44(44年式突撃銃)の略。シリア内戦最中の2012年に自由シリア軍によって良好な状態で保管されていた5,000挺のStG44が発見されている

↑StG44

↑Image courtesy of Shipbucket.
口径 全長 銃身長 重量 装填数 ライフリング 備考
7.92o×33 940o 5,220g 30(10)発 ◎連射速度は500発〜600発/分


※Heckler & Koch GmbH(H & K)製
↑G3A3

↑Image courtesy of Shipbucket.
口径 全長 銃身長 重量 装填数 ライフリング 備考
7.62o×51 1,020o 450o 4,530g 20発 4条/右回り ◎データはG3A3


※Heckler & Koch GmbH(H & K)製

↑Image courtesy of Shipbucket.
口径 全長 銃身長 重量 装填数 ライフリング 備考
5.56o×45 998o/750o 510o 3,850g 30発 6条/右回り


※Heckler & Koch GmbH(H & K)製。H&K G3をスケールダウンしたうえで5.56o×45NATO弾を使用できるように再設計されたアサルト・ライフル。使用する弾薬が小型ゆえに全体的なサイズや重量がG3よりも小型軽量化され、反動も必然的に少なくなった

↑Image courtesy of Shipbucket.
口径 全長 銃身長 重量 装填数 ライフリング 備考
5.56o×45 920o 433o 3,900g 25発 6条/右回り ◎データはHK33E


※Heckler & Koch GmbH(H&K)製。計画時の名称から“エンハンスド・カービン Enhanced Carbine”とも呼ばれた。アメリカ陸軍が、H&K社にM4カービンの改修を依頼して開発された物で、M4カービンの独自改良版である。当初開発されたモデルにはHKM4の名称が付けられたが、M4カービンの製造元であるコルト・ファイヤーアームズより抗議を受けた為、2005年にはHK416と改称

↑Image courtesy of Shipbucket.
口径 全長 銃身長 重量 装填数 ライフリング 備考
5.56o×45 690o〜1,037o 228o〜508o 3,100g〜4,200g 30発 6条/右回り


※Heckler & Koch GmbH(H&K)製。PrazisionsSchutzenGewehr1(1号精密狙撃銃)の略

↑PSG1

↑Image courtesy of Shipbucket.
口径 全長 銃身長 重量 装填数 ライフリング 備考
7.62o×51 1,208o 650o 8,100g 5発 4条/右回り


※Heckler & Koch GmbH(H&K)製。Militarisches Scharfschutzengewehrの略で、ドイツ語で軍用狙撃銃を意味し、90は生産開始年の1990年を表す。湾岸戦争でデルタ・フォースなどの特殊部隊が使用した実績もあり、1997年にはアメリカ軍の要請でバックアップ用アイアンサイト(H&K G8タイプ)やマズルフラッシュを低減させるフラッシュハイダーを装備したMSG90A1が生産されている。その後、二脚を変更したMSG90A2も開発

↑Image courtesy of Shipbucket.
口径 全長 銃身長 重量 装填数 ライフリング 備考
7.62o×51 1,165o 600o 6,400g 5発 5条/右回り


※18世紀〜1840年代までのプロイセン王国軍の主力小銃。モデル1723、モデル1740、モデル1809、モデル1831と4つのモデルが製造された

↑Image courtesy of Shipbucket.


※参考文献
「最新軍用ライフル図鑑」徳間文庫(1998年)
ウィキペディア


Update 20/08/05